クレンジングには様々な種類が存在する

女性のほとんどがその日のメイクを取るのに使用するクレンジングですが、様々なタイプのものが販売されています。まず濃いメイクを短い時間ですっきりと取ることのできるオイルクレンジングは洗い流す際の汚れ落ちもよく時間短縮にもつながり非常に便利です。しかし、乾燥肌の人にとっては少し刺激が強い場合もあります。他にはクリームタイプの物や乳液タイプのものもあります。化粧が濃くなく、肌が乾燥しがちな人にとっては負担のあまりないタイプになりますが洗い流すのに少し時間がかかってしまうという点もあります。その他にジェルやリキッドタイプのものもあります。これらの多くは敏感肌用に作られているものが多く肌が弱い人にも安心して使えるものが多いですが、メイクを完璧にとるには時間がかかります。もっと手っ取り早くメイクをとりたい方や、ほんの少ししたメイク直しにも使えるのがシートタイプのものです。これはシートで顔をふくだけでメイクがとれるので非常に便利ですが、毛穴の奥まで入り込んだメイクの成分まで完璧にとれていない可能性もあります。それぞれに良い点と悪い点がありますが、一番大事なのは自分の肌に合うクレンジングを探すことです。またアイメイクをしっかりしている方に多いのがアイメイクもベースメイクも一度のクレンジングで全部落としてしまおうとしている人です。アイメイクは非常にとれにくく、ベースメイクがとれているのにアイメイクを取るためにクレンジングを長時間肌にのせておくことは肌に非常に負担になります。アイメイクのみ専用のリムーバーで事前にオフしておくことで肌に負担をかけることなくすっきりとメイクを落とすことが出来ます。
このように、以上が一般的な化粧落とし(クレンジング)の種類ですが、当サイトでも紹介しているホットクレンジングはかなり特殊な存在です。しかし、その殆どがジェル(ゲル)タイプなので、基本的にはジェルに分類されるようです。

最終更新日: